モノ好き男のブログ

hamtan8695.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 15日

2014.11 エンツォ ボナフェ トランクショー

BEAMSでEnzo Bonafeのトランクショーが開催されます。日程は下記の通り。

・ビームスハウス六本木 11月15日(土)、16日(日)
・ビームスハウス丸の内 11月22日(土)、23日(日)

店員さんもかなりの確率で履いて入るボナフェですが、やはり一番人気はダブルモンクですね。“F”っぽい格好の代名詞ですよね!サイドゴアブーツも人気ありますよね。ブーツのトゥは、ラウンドトゥになり今っぽくなりました。
コストパフォーマンスの高いブランドですが、やはり、大企業の傘下に入っていないことが大きいのでしょうね。イタリア製で色気のある靴ですが、結構、耐久性も高いみたいです。

ネイビースエードのダブルモンクを見たことがありますが、なかなかカッコ良かったです!中にはグリーンレザーでオーダーする方もいるみたいです。ある意味完成されたデザインですからね。ちなみに納期は、来年の6月以降だそうです。

[PR]

by hamtan8695 | 2014-11-15 16:42 | その他 | Comments(6)
Commented by スリム at 2014-11-17 15:45 x
こんにちは。
ボナフェのダブルモンクをセールで買ったことがあります。
その時、思ったのはボナフェもセールになるんだと。
ボナフェのサイドレースの靴に憧れてましたが、いまだ手に入れれずです。
6月に注文していた、靴が出来上がりました。
ハインリッヒディンケルアッカーのブーツ。
ここはトリプルソールのウィングチップが有名ですが、
私のはジャケパンはokなブーツです。
Commented by hamtan8695 at 2014-11-17 22:08
スリムさん、コメントありがとうございます!
ボナフェの靴は、以前にセールになっているのを見かけたことがありますが、ダブルモンクは見たことないですね。セールで手に入れられるとは羨ましいですね!
サイドレースの靴、ありましたね~。あれは、カッコイイですよね。ボナフェらしい感じですね。
ブーツ、出来たんですね!トリプルソールの靴は見たことありますが、ブーツとなるとどういう感じになるんでしょう。ジャケパンに合わせられるのであれば、ソールも薄めなのでしょうか。手作り感のあるブランドですよね!
Commented by まつしゅう at 2014-11-18 22:28 x
ね~ハインリッヒディンケラッカーの靴って興味ありますよね~
Commented by hamtan8695 at 2014-11-18 23:15
まつしゅうさん、こんばんは。
ハインリッヒディンケラッカー、いつまでも変わらない感じがして良いですね。いかにも“靴屋”といった感じですね。一足、欲しいなぁ~。やはり、あのウイングチップですかね!
Commented by ラファエロ at 2014-11-25 21:28 x
hamtan8695さん、こんばんは(^ ^)
この連休中に、丸の内5倍ポイントだからと言い訳をつけて新丸ビル内の某ショップにて買物してきました(笑)
その帰りにビームスハウスにてボナフェのトランクショーを時間がなかったのですがチラッと覗いてきました^ ^ 面白そうなサンプルもありました。
本当に“F”っぽい格好の代名詞になってますよね〜(笑)
私もその1人でビームスっぽい格好をする時はボナフェの茶のスエードタッセルローファーかダブルモンクを合わせます(笑)

昨年のトランクショーでは御大とゆっくりお話をさせて頂き、御大の工房に勤めていた若かりし日のステファノベーメルの話や数々の某有名ブランドのOEMの話など興味深いことまで教えて下さり、最後に御大からみてどの靴工房が上手いか?といった不躾な質問にも丁寧に答えて下さいました。握手をした時の職人ならではのゴツゴツした手の感触、一緒に撮った写真、購入した靴に自筆のサインをして下さったのは本当に良い思い出です^_^
Commented by hamtan8695 at 2014-11-25 22:17
連休中に丸の内にいらしてたんですか~。私もちょっとだけ行きましたよ。結局、何も買いませんでしたが・・・。
新丸ビルの某ショップですか~。う~む、どこでしょうか。
ボナフェのトランクショー、行ってないんですよね。と、いうあ行くとヤバそうな気がしてたので(笑)
でも、面白いサンプルがあったのなら見に行けば良かったかなぁ。
ボナフェは、ホントに“F”っぽい格好の代名詞ですね。ビームスFの服には、しっくりきますよね。ラファエロさん、ローファーとダブルモンクをお持ちなんですね。いやはや、さすがです!

昨年のトランクショーで御大と色々とお話ししたんですね!若かりしステファノベーメル、有名ブランドのOEM、さらにどこの工房が上手いか、など非常に有意義な話を聞けたようですね。そういった話はホント貴重ですよね!
やはりゴツゴツした手だったんですね。職人の矜持を感じますね。写真や自筆のサインなど、靴好きとしては羨ましい限りです!
ラティーノとボナフェ、次回のオーダー会は行ってみたいです。


<< ムーレー モーリス      2014.11 丸の内カード ... >>