モノ好き男のブログ

hamtan8695.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 25日

2016S/S シップスファミリーセール! その2

本日から始まったファミリーセールですが、早速、仕事帰りに行ってきました!初日は17:30からということもあり、男性女性ともに結構かお客さんが居て混んでました。基本的に50%OFFですね。70%OFFの物も少しだけありました。SHIPSらしいセレクトというか、カジュアル物がおかったです。ドレス系は少な目でオリジナルのスーツ、ラルディーニ、エルネスト、PT01、インコテックス、ギローバーくらいです。ラルディーニが結構、残っている印象でした。一時期の勢いはなく、落ち着いた感じですかね。
アメリカ製とカナダ製のカットソーやシャツなどが豊富でした。オリジナルでもカナダ製やアメリカ製だったりするので、他のセレクトショップとは一線を画している感じですね。ギットマンも無地からチェックまであり、なかなか良かったのですが、24,000~26,000円の50%OFFなので、ちょっと高く感じてしまいました。アイクベーハーのB.D.シャツが16,000円の70%OFFでありましたが、なかなか良さそうでした。懐かしいレインスプーナーのシャツもありましたね。
春夏物がメインで秋冬物が無く、この時期にしてはちょっと残念な感じでした。靴は、オールデンのクロムエクセルチャッカーが一足ありましたが、試着している方がおり、買いそうな雰囲気でしたので諦めました(笑)スニーカーではナイキ、アディダス、ニューバランス、バンズなどがありましたが、さすがにサイズが少なかったです。
今回は戦果無しでした・・・。

[PR]

by hamtan8695 | 2016-08-25 21:58 | セール | Comments(6)
Commented by ポコ at 2016-09-11 20:25 x
hamtanさん、こんばんは。
書き込みが遅れ申し訳ありませんでした。
SHIPSのファミリーセールですが、結局仕事の関係で行けませんでした…
hamtanさんのレポートを事前に読ませて頂き、カジュアルアイテムがメインであることを認識し、気時間があれば行こう、若干気が弛んでしまったのかもしれません笑。
オールデンは若干そそられましたが、数が少ないことは明らかでしたので、あまり行く動機にはなりませんでした。やはりセールの醍醐味はインポートの定価の高額なジャケット、スーツ、コート、靴あたりをまず優先したいですね。
ファミリーセールではありませんが、SHIPSの銀座店に先日偵察に行きました。インポートではカルーゾのスーツがなかなか良かったですね。実は昨年の冬のセールの際にSHIPSの銀座店でカルーゾのスーツを半額で購入したのですが、サイジングも絶妙で着丈も適度に長く大変気に入っています。ロロピアーナの生地というのも良いですね。今季のスーツも奇をてらった生地は無く、ネイビー系のラインナップが充実していました。機会がございましたら、是非ご覧ください。
確か今季はUAでもカルーゾを積極的に取り扱っていますよね。ソブリンにも偵察に行きましたが、コートも扱いがありました。ネイビーのチェスターは一見シンプルなのですが、生地が非常に柔らかく着心地が良さそうでしたね。試着すると気付いた時には袖詰めの寸法をスタッフさんが測っている危険がありましたので、何とか逃げてきました笑
ここ数年シンプルなチェスターコートを探しておりますので、UAのカルーゾのコートは逝ってしまうかもしれません笑
Commented by hamtan8695 at 2016-09-11 22:37
> ポコさん
こんばんは!コメントありがとうございます!コメントは、いつでも良いですよ~。
ファミリーセール、仕事の関係で行けなかったんですね。でも、今回はカジュアルメインでしたし、50%OFFばかりだったので、それほど面白くなかったかもしれません。オールデンは一足しか確認できませんでしたし。仰る通り、インポート物のジャケットやスーツなどが良いですよね~。
SHIPS銀座店に行かれたんですね!情報ありがとうございます!なるほど、カルーゾのスーツを半額で購入されてたんですね。着丈も程よい長さなのは、良いですね。しかもロロピアーナですか!カルーゾは、ロロピアーナの生地を結構持ってますよね。優先的に供給されているのかもしれません。
UAですが、カルーゾはかなり押してますね。ソブリンハウスにネイビーチェスターがありましたか。なるほど、袖の調整をされそうですよね(笑)そろそろ丸の内5倍ポイントもありそうですし、狙い目ですね。カルーゾならば間違いない造りでコストパフォーマンスも高いですからね。逝ってしまうのもアリかと思います(笑)
Commented by ポコ at 2016-09-12 21:06 x
hamtanさん、こんばんは。
ご返信ありがとうございます。
SHIPSがカルーゾに力を入れ始めたのは、valditaroとの親和性が高いからかもしれませんね。
ラルディーニ、タリアトーレは相変わらずですが、それでは他のセレクトショップと変わりませんからね。昔から取り扱いのあるvalditaroと同じ親会社で、価格帯が高く重複しないという理由が一番大きいのではないかと思います。
カルーゾはロロピアーナの生地を豊富に持っているんですね!確かにSHIPSで取り扱いのあるスーツは全てロロピアーナの生地でした。
UAはジャケット、コートも取り扱いがありますので、SHIPSより選択肢が豊富で楽しいのですが、ジャケットのデザインが若干モードっぽいとまでは言いませんが、少しクセがある感じがしました。もちろん私が見たモデルだけかもしれませんが…
ただ、ソブリンには元々サルトリオを期待しているのですが、今季はまだ店頭には並んでいないような気がしますが、気のせいでしょうか?
まさかカルーゾ、イザイアを増やした結果、サルトリオは減らしたか止めてしまったという話ですと、かなりショックですね…
今季こそは(セールで)と検討していたのですが…
hamtanさんは何か情報をお持ちでしょうか?
Commented by hamtan8695 at 2016-09-12 23:27
> ポコさん
こんばんは!コメントありがとうございます!
なるほど、valditaroとの親和性ですか~。確かにそれはあるかもしれませんね。仰る通りラルディーニとタリアトーレは、扱っているお店も多く、ちょっと食傷気味なところもありますよね。valditaroもカルーゾも以前はマコ社で作ってたように思います。ビームスではサルトリアパルマというネームで展開していましたね。アレは良かったですね~。カルーゾは、今は少し変わったのかもしれません。タグもカルーゾのみになりましたし。コストパフォーマンスが高く、真面目なブランドのイメージがありますよね。
カルーゾは、以前、雑誌で見た気もするのですが、ロロピアーナの生地を結構な量で供給されている、と書いてあったと思います(違ってたらすみません!)ロロピアーナなら、何でも良いわけではないと思いますが、やっぱり信頼性は高いですし‟ロロピアーナっぽい”雰囲気がありますよね。しかし、SHIPSも凄いですね~。かなり力を入れているんですね。
UAのモデルは、確かにちょっとモードっぽい感じもしますね。アンコン過ぎるというか、あそこまで柔らかい雰囲気で作らなくても良い気もします。他のブランドでも似たような物はありますし。
ソブリンですが、サルトリオはまだ入荷していないのかもしれません。画像で見た限りでは、かなりのボリュームで展開するかと思います。ジャケットよりもスーツが多いですね。あと、コートも結構種類がありました。もしセールに残っていれば、コートは狙い目だと思います。ラティーノの色気は無いですが、造りも素材も良いですし、イザイアよりは上かと思います。展開店舗は、銀座店と原宿店が多いかもしれません。ソブリンハウスは逆にイザイアとベルベストを揃えているんじゃないでしょうか。セールまで残っていれば、UAだったらカルーゾやイザイア、ベルベストよりもサルトリオが良いと思います。お好きな方はこのブログにはあまりいらっしゃいませんが、個人的にはサルトリオは好きですね。ラティーノよりもサイズ感等のバラつきは少ないと思います。春夏のセールで50%OFFで展開していたエストネーションのサルトリオもかなり良かったです。資金があれば買ってましたね。なのでエストネーションも視野に入れても良いかもしれません。また、楽天でもサルトリオは現在セールで出ていますので、御覧になってみてはいかがでしょうか?
Commented by ポコ at 2016-09-13 21:21 x
hamtanさん、こんばんは。
私の脈略の無い文章に対して、ご丁寧な返信ありがとうございます!
SHIPSのカルーゾはスーツのみの展開ですが、奇をてらったモデルは皆無でどれもビジネスに使えることが前提のラインナップでした。人によってはつまらないと感じるかもしれませんが、ベーシックなスーツを探してる方には一見の価値があると思います。仰せの通り、ロロピアーナであるから良いのではなく、型紙等の基本がしっかりしているからこそ、生地の良さが映えるのだと思います。
しかしロロピアーナには確かに独特な”らしさ”がありますよね笑。私が勝手にロロピアーナ”らしさ”を感じるのは、断然ネイビー系のカラーです。まあこれは人それぞれでしょうから、この程度で…
なるほど、UA及びソブリンの情報提供ありがとうございます。ソブリンは確かにイザイアとベルベストを先シーズンから力を入れている印象ですね。ただし、私もhamtanさんのご意見に完全に同意させて頂きますが、サルトリオは是非(セールで)手に入れたいと狙っております。私はまだまだ初心者でインポートジャケットを知り尽くしているわけではありませんが、サルトリオの着心地やシルエット、縫製は少なくともイザイアよりは上だと勝手に思っております。イザイアはどちらかと言えばシーズン毎のトレンドに若干流される傾向があり、長く安心して着るのはいかがかな?と疑問を抱くこともあります。しかし結構な金額ですし、私の友人もあまりサルトリオに興味を抱かないので、私の感覚が変なのかなと悩むこともありました笑。
hamtanさんの心強いアドバイスに大変勇気付けられました!早めにUAで目星をつけたいと思います。エストネーションも確かに良いセレクトですよね。ただ残念ながら、確かサイズ展開がマイサイズのワンサイズ上からなんですよね…サルトリオはベルベストと同じく私は通常よりワンサイズ下げてジャストなんですよね。ただサイズは目星が付いているので、仰せの通り楽天という選択肢は良いですね!早速探してみます。ありがとうございます!
Commented by hamtan8695 at 2016-09-13 22:18
> ポコさん
こんばんは!こちらこそ、脈絡の無い文章で申し訳ありません。長くなり、まとまりが無くなってしまうんですよね~(笑)SHIPSのカルーゾは、スーツだけなんですね。色柄に走りすぎることないのが、SHIPSらしいというか、押さえるところはキッチリと押さえてある感じですね!ビジネス前提で購入される方にとっては、安心感がありますよね。造りが良ければ、生地も映えますからね!ロロピアーナは、スーツやジャケットだと、なんというか地味すぎず派手すぎず、ちょっと洒落た感じが多いですかね。確かにネイビーも‟らしい”ですよね。ソブリンハウスでは、ベルベストとイザイアが増えてきましたよね。昔は、この両ブランドがセレクトショップ等を席巻しており、北のベルベスト、南のイザイア、といった感じでしたね。サルトリオは昔ビームスで購入したものをまだ持っていますが、生地もちょっと見かけない洒落た感じで好きですね。確か昔はアットリーニのセカンドライン的な位置付けだったのをキートンに売却したんだと思います。
UAのサルトリオは、リデア経由ではなく、独自の仕入れなので、少し価格も抑えられていると思います。ラティーノほど色気はないですが、良い意味でくだけすぎず、ビジネスには向いていると思います。20万以下のジャケットもあったように思いますので、セールでサイズが残っていれば狙い目ですね!ポコさんは、インポート物に関しては、初心者ではないですよ!むしろ詳しいと思います。色々なブランドを比べて考察されておりますし、私もなるほどなぁ、と思うことが多々あります。私などの意見で勇気付けられたのであれば大変光栄です!イザイアに関しても、鋭い目で見てますよね。なんというかイメージ刷新なのかもしれませんが値段を上げるには早すぎた気もしますね。伊勢丹でもラティーノ、ベルベストの順に売れていくみたいです。ファッション大市でもイザイアは、残り気味でしたし。まぁ、サルトリオは値段も高く雑誌等の媒体にもあまり出ないので認知度は低いのかもしれません。エストネーションは、サイズ展開が大き目でしたか。それは知りませんでした。UAは、サルトリオのモデル数も豊富ですからね。力の入れ方が違いますね。ビームスでもキャリー品のラティーノはセールにかかると思いますが昨シーズンは値段も高めですし、色柄も今期の方が良いですね。楽天をチェックしつつ、UAもリサーチするのが良いかもしれません。


<< 2016A/W スティレ ラテ...      ギットマン ブラザーズ オック... >>