モノ好き男のブログ

hamtan8695.exblog.jp
ブログトップ

タグ:PANERAI ( 9 ) タグの人気記事


2016年 07月 31日

IWC パネライ 値下げ!

ここ最近の円高を受けて、IWCとPANERAIが値下げとなったようです!モデルによって値下げ率が若干変わるようですが、定価が高くなれば、当然、値下げ幅も大きくなりますね。IWCよりPANERAIの方が値下げ率は高いみたいです。
ちなみに、欲しいと思っているIWCのポルトギーゼ7daysですが、税抜き1,450,000円から1,360,000円に値下げしてますね。9万は大きいですね~。6%ちょっとの値下げですね。
これに続いて他のブランドも値下げしてほしいですよね。価格改定って基本、値上げばかりですからね。まぁ、こういうのが出てくると為替のせいに出来なくなるので、代理店さんは微妙かもしれませんが・・・。

[PR]

by hamtan8695 | 2016-07-31 17:46 | その他 | Comments(6)
2014年 11月 02日

パネライ オーバーホール 完了 その2

a0234929_18253114.jpg
a0234929_18254124.jpg
ケースのジップにはPANERAIの文字
a0234929_18254915.jpg
キレイになりました。
a0234929_18255950.jpg
a0234929_18260986.jpg

オーバーホールから戻ってきたPANERAIのPAM00051です。この白文字盤がなんとも言えず良いですね。視認性も高いと思います。あとは、やはりこのブレスですね~。今は展開していないみたいですが、最近のものよりコストがかかっていると思います。
しかし、これ以上、維持費がかかるとなると困ったものだなぁ。どんどん値上げしてますからね~。
[PR]

by hamtan8695 | 2014-11-02 18:32 | 時計 | Comments(0)
2014年 10月 29日

パネライ オーバーホール 完了

依頼したPANERAIのPAM00051のオーバーホールが終わった、との連絡がありました。意外と早かったですね~。料金ですが、12万円オーバー!!う~む、なかなかの値段だな。
で、引き取りに行ってきました。キレイな女性がブラッドオレンジジュースを出してくれました。こういったところは、さすがですね。美味しかったです!時計もなんかリフレッシュした感じですね(まぁ、中は見えませんが)。
やはり、コマとネジが錆びついていたらしく、それを交換したので高かったみたいです。この時計は夏場に出番が多いですからね~。汗を嫌ってラバーに変える人も多いそうです。来年の夏は、変えてみようかな。

しかし、この時期に出費は痛いな・・・。

[PR]

by hamtan8695 | 2014-10-29 23:38 | その他 | Comments(0)
2014年 09月 04日

パネライ オーバーホールの見積もり

先日、依頼したPANERAIのPAM00051のオーバーホールの件ですが、店舗から見積もりの連絡が来ました。なんと8万円オーバー!!油切れを起こしているとか色々とあるようですが、高いなぁ~。噂には聞いていましたが。しかも、ブレスのコマにサビ等の腐食があり交換が必要、とのこと!どうも付けていて外れてしまう寸前だったとか。酷使したからな~。一コマ26,000円で二つ交換。ちなみにこのブレス、現在は扱いが無いらしく国内には存在しない、とのこと。スイスに問い合わせたらパーツはあったようですが一か月半~二か月はかかるらしいです。時間はかかりますが他の時計もあるし、まぁ、良いか。この時計を気に入っている理由は、40mmという付けやすい大きさもありますが、やはり、このブレスのデザインと質感の良さですからね。

しかし、修理で10万円オーバーはキツイですね。秋冬物は、セールまでおとなしくしようかな。

[PR]

by hamtan8695 | 2014-09-04 21:25 | その他 | Comments(4)
2014年 08月 31日

パネライ オーバーホール依頼

PANERAIのPAM00051ですが、最近、日常使用で付けていても次の日に止まっていることがあり、オーバーホールに出してきました。リシュモンジャパンに送付しようかと思いましたが平日しかやっていないので、パネライ銀座店に持ち込みました。店員さんに伝えると、何点か聞かれただけでスムーズに受付終了。10日くらい後に見積もり等の連絡します、とのこと。すごく感じの良い対応でしたね!じっくりと他の時計も見たかったのですが欲しくなってしまうので、気持ちを抑えて早めに退散しました。
あの近辺は、高級時計のショップが軒を並べていますが、帰りにIWCを発見!いつのまに出来たんだろう。あの辺は行かないので、まったく知りませんでした。ちょっと寄り道し何点か見てましたが、やはりポルトギーゼがカッコイイな~。特に7デイズがなんともいえず上品でした。店員さんに聞くと、やはり青針が人気だそうです。まぁ、買えないのでこちらも早めに退散しました・・・。

[PR]

by hamtan8695 | 2014-08-31 22:22 | その他 | Comments(0)
2012年 05月 19日

Pen[ペン] No.312

a0234929_15405684.jpg
a0234929_15412696.jpg

2012年の5月1日号です。タイトルは「わが偏愛の腕時計」。その名の通り時計が色々と載っています。専門誌っぽくないですし、何より写真がキレイですね。画像のパテックフィリップの時計に惹かれましたね~。オーラがあるというか。。
新作が結構、掲載されており、IWCも色々と出ますね。前回はポートフィノシリーズでしたが、今回はパイロットウォッチシリーズです。パネライのピンクゴールドのモデルもキレイでしたね。
[PR]

by hamtan8695 | 2012-05-19 16:02 | 本・雑誌 | Comments(0)
2011年 10月 10日

パネライ ルミノール マリーナ PAM00051 着用

a0234929_17174886.jpg
a0234929_17175949.jpg
a0234929_17181098.jpg

着用時の画像です。ベゼルがポリッシュ仕上げでケースとの組み合わせが良いですね。文字盤も数字や針の線が細すぎず視認性が高いです。40mmのケース径なんですが結構、大きく感じますね。このブランドらしいというか、ケースに厚みがあります。ブレスも幅があり、ロレックスのGMT MASTERよりも太いですね。着用してみると、より一層、ブレスの質感の高さを感じます。

文字盤が白のせいか、夏はヘビーローテーションでしたが、秋冬になってくると出番が減ってきます。気分的なものなんでしょうけど。。

パネライは、ケース径が44mmのものが主流ですが、45mm以上のモデルもあります。先日、時計店であるモデルを試着してみましたが、さすがに45mmを超えてくると大きいかな、って感じがしました。腕が細いせいもあるのでしょうが。大きさも時計選びの重要な要素ですね。
[PR]

by hamtan8695 | 2011-10-10 17:49 | 時計 | Comments(0)
2011年 09月 10日

時計批評Special

a0234929_17512851.jpg

「家電批評」の時計バージョンです。多種多様な時計が色々な項目でランキングされてたりします。個々人で好みや考え方も違うので一概に当てはめることはできませんが、結構、見ごたえがあります。
やはりパテック フィリップはスゴイですね~。堂々の1位ですが、これ、超えるブランドて出てくるのかなぁ。
ドイツブランドのA.ランゲ&ゾーネにランゲ1というモデルがあるのですが、存在感がありますね!実用時計ではないのでしょうけど、デザインも素晴らしいと思います。メンテナンス代もかなり高価なんでしょうね。まぁ、普通に車が買えたりする値段ですので、宝くじでも当たらない限りは無理ですね。。

ちなみに時計業界では、世界3大ブランドといえばパテック フィリップ、ヴァシュロン コンスタンタン、オーデマ ピゲのことをいうそうです。時計の世界も奥が深いですね。
[PR]

by hamtan8695 | 2011-09-10 18:12 | 本・雑誌 | Comments(0)
2011年 09月 05日

パネライ ルミノール マリーナ PAM00051

モデル:LUMINOR MARINA  Ref.PAM00051  ケース径:40mm  防水性能:300m  ムーブメント:自動巻き
a0234929_019346.jpg
a0234929_0194721.jpg
a0234929_0195653.jpg
ブレスはポリッシュとサテンのコンビです。
a0234929_020452.jpg
ケースはサテンでベゼルがポリッシュ仕上げです。リューズガードが独特です!
a0234929_0201155.jpg

同ブランドを代表するモデルです。ケース、ブレスともにステンレススチール製。このブランドは確かイタリアの軍用時計がルーツだったと思います。生産数が少なく裏蓋にアルファベットでシリアル番号みたいな記載があります(A001/500など。年間の生産数のようです)パネライといえば44mmが主流ですが、この40mmでも結構、存在感があります。44mmのモデルでブレス仕様のものを試着しましたが、重かったです。。素材がチタンのものもありますが結構、値段が高くなります。スモールセコンドのバランスも良く、視認性も高いです!白文字盤はアラビア数字で分目盛がありますが、黒文字盤はバーになっており分目盛が無いです。
40mmで文字盤が黒のPAM00050もありましたが、今は製造されておらず、後継機のPAM00298になっています。違いとしては、ブレスのデザインが変わったことが挙げられます。賛否両論ありますが、新しいブレスはコストを抑えているのではないか、という噂を聞きました。(ということはこのブレス仕様はこのPAM00051だけなんでしょうか)個人的にはリューズガードを模したこのブレスが好みです。

数年前に自社ムーブ搭載のモデルが出てきまして。。PAM00312とPAM00359で悩んでいます。(といっても、何か手放さないと無理そうですが)
[PR]

by hamtan8695 | 2011-09-05 01:09 | 時計 | Comments(0)