モノ好き男のブログ

hamtan8695.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 23日

ジョン ロブ ワーウィック

モデル:WARWICK  ラスト:7000  素材:BLACK MISTY CALF  ウィズ:E
a0234929_21033504.jpg
a0234929_21040570.jpg
a0234929_21063315.jpg
a0234929_21064004.jpg
a0234929_21064415.jpg
a0234929_21064900.jpg
a0234929_21065509.jpg
a0234929_21065949.jpg
ソールは、半カラス仕様です。
a0234929_21070393.jpg
a0234929_21070840.jpg

7000ラストの逸品!WARWICKです。7000ラストが出た当初から展開していますが、やはり、カッコ良いですね~。ブラインドブローグは、穴飾りが無い分、各部のバランスが良くなければいけませんが、これは全方位的に見ても完成度が高いと思います。まぁ、個人的に好きなモデルというのもありますが(笑)
素材はブラックミスティカーフですが、ミュージアムカーフほど斑が無く、むしろ通常のブラックカーフに近いかもしれません。“黒い革”というのは、革質の良さが如実に出ますよね。数年前から黒靴の人気が復権してきているように思いますが、まさに黒靴の良さを感じさせてくれる一足です!
最近のロブでも良いモデルがありますが、やはり、2000年当初に展開していたモデルは、魅力的なものが多いです。個人的には、避けては通れないですね(笑)今年、バイリクエストするなら、やっぱり昔のモデルかな・・・。
[PR]

by hamtan8695 | 2018-03-23 00:03 | | Comments(26)
Commented by wild okuwa at 2018-03-23 10:36 x
これは、めちゃくちゃかっこいいですね。BLACK MISTY CALFは、エイジングが楽しみですね。深く黒光するのでしょね。
モンク系しか注意して見なかったですが、今年のバイリクにワーウィックはあるのでしょうかね?これはどちらで購入されたのですか?
Commented by hamtan8695 at 2018-03-23 12:37
> wild okuwaさん
お褒め頂き、ありがとうございます!これは、気に入っております。ロブのディレクターの方もこのモデルを絶賛しているようです。履きこんでいくと良い雰囲気になりそうですよね。ミュージアムカーフに比べムラ感も抑えられており、押し出しも強くないですね。バイリクエストですが、ほぼ毎年リストに載っていたかと思います。
UAで購入しました。他にクラレットもあり、カッコ良かったのですがサイズがありませんでした・・・。
かなりオススメです(笑)
Commented by まつしゅう at 2018-03-24 14:48 x
去年、店の人が言っていたけど、ミュージアムとミスティが被る色目はミュージアムに統一するって話。
ブラックミスティは手に入らないから大事に履きましょう
Commented by hamtan8695 at 2018-03-24 22:42
> まつしゅうさん
コメントありがとうございます!
そうですよね~。今ではミスティカーフも貴重になりましたからね!それだけ良い革が確保できなくなってるんでしょうね。
Commented by Marcello_M at 2018-03-24 23:50
スーツを着られる方なら黒靴は絶対履きますからね。私もこのモデル気に入っていて、二足持ってます。いつか、オックスフォードカーフのブラックやクラレットで頼みたいと思っています。(現行ではクラレットはカーフかミスティカーフでしたかね)
Commented by hamtan8695 at 2018-03-25 00:42
> Marcello_Mさん
最近、黒靴がちょっとしたマイブームなんですよね。種類を問わず“黒靴”を履きたい気分なんです(笑)Marcello_Mさんもお気に入りなんですね!やっぱり、これは名作だと思います。オックスフォードカーフのブラックやクラレットも良さそうですね。既成ではクラレットはミスティカーフで展開していた気がします(ダークブラウンもあったかな。)
オックスフォードカーフは、シンプルな色目ですがハリのある感じの革で仕立て映えしますよね。経年変化もミュージアムカーフとは違った雰囲気になりそうです。
今年もオーダーは悩んでいますが、どうしてもUチップ系とウイングチップ系が好きなので、似たようなモデルになるかもしれません。使える良い革が無ければ止めますが(笑)
そういえば、今年は4種類だけですが、ライニングの革の色を変えられるそうです。選ぶことはなさそうですが・・・。
Commented by Marcello_M at 2018-03-25 17:40
私もUチップかウイングチップが気になっています。今年は廃盤のDarby2も3もオーダーできそうですよ。現行のhayleの方が選べる革のバリエーションが豊富でした。Portmanでクシュベルカーフは無理そうでしたね。ライニングは、結構地味な企画ですね。履いたらわからないですし、アッパーは黒限定みたいですし。
Commented by まつしゅう at 2018-03-25 19:09 x
因みに、ベルベストの中古品買ってきたよ。
JLに限らず、靴もスーツも似たよりのデザイン・色が自然と揃ってきますね
Commented by hamtan8695 at 2018-03-25 21:00
> Marcello_Mさん
コメントありがとうございます!
Marcello_MさんもUチップかウイングチップが気になってるんですね!共に使える範囲が広いのが魅力ですよね。Darbyは2も3もオーダーできそうですか。現行のHayleは初期のDarbyに近いデザインで個人的には欲しいですが、プレステージ並みのお値段なのが難点ですね・・・。ツリーも入れると、モデルによりますがプレステージの既製品を超えちゃいますし。Portmanでクシュベルカーフは無理そうですか。それは残念ですね~。使えたらかなり良い感じに仕上がりそうなんですけどね。確かコースト?とかは既成でありますよね。
ライニングは、仰る通り地味ですね。履いたら分からないですし、アッパーも黒限定というのが厳しいですね。
使える革が少なかったら、止めるかもしれません(笑)
Commented by hamtan8695 at 2018-03-25 21:03
> まつしゅうさん
コメントありがとうございます!
ベルベストの中古品を買われたんですね!着た感じが合っていれば、お得ですよね。モノは間違いなく良いですからね。ベルベストは、何と言うか手を抜かず、ちゃんと作っている気がします。まぁ、靴も服も似寄りのデザインが多くなりますよね~。
最近は、トレンドよりも自分本位で選んでいる物が多いです(笑)
Commented by Marcello_M at 2018-03-25 21:46
少しモデルチェンジして、がっつり値段を上げるのはなんとかしてもらいたいですよね。私も色々言いたくなるモデルがいくつもあります。しかし、カタログや革見本を見てると色々インスピレーションが湧いてくると思いますよ笑
Commented by hamtan8695 at 2018-03-25 22:37
> Marcello_Mさん
ホントにマイナーチェンジで一気に値段が上がりますよね。ダービー、シャンボード、ジョッパー、などは見た目があまり変わりないですからね。値段が上がる要素が無さそうですし。
カタログや革見本などを見れば、変わってくるかもしれないですね(笑)
Commented by wild okuwa at 2018-03-25 22:44 x
こんばんは。ミスティカーフは希少なんですね。なぜ、ミュージアムより希少なんですかね。 hamtan8695様とは趣味や好みが合いそうです(笑)。時計はパネライなんですね。私もパネリスティです(ハンドルネームから飛んでみてください)。スーツも、私もベルベストが大好きです。キトンやブリオーニもいいですが、高いですね。イザイア、バルベラ、バルディターロ、ゼニアにはまった時期もありました。スーツも靴も奥が深いですね。
Commented by hamtan8695 at 2018-03-25 23:11
> wild okuwaさん
こんばんは!コメントありがとうございます!
ミスティカーフは、たぶんですが、もう在庫が無いのだと思います。革質で言えば、ミュージアムカーフと変わりないと思いますが、ミュージアムカーフの方が光沢感が少し強いかもしれません。まぁ、一番は昔のカーフですね。特にBLACK CALFはずば抜けて品質が高いと思いました。
時計はパネライを持っていますが、wild okuwaさんとはレベルが違いすぎます!拝見させていただきましたが、筋金入りのパネリスティですね!圧巻です!しかし、パティックもこれまたスゴイですね~。私も一本は欲しいです・・・。
ベルベストがお好きなんですね。ナポリ系に比べ、品質が安定している気がしますね。サイズ感で大きく変わることは無いですし、生地もグレードが高いものが多いと思います。値段も生地によって、かなり変わってきますが。キトンやブリオーニ等は、ちょっと次元というか目指すものが違うかなぁ、と。他にも色々と、はまっておられますね~(笑)スーツや靴もピンキリですが、その分奥が深いですよね。
最近は、トレンドが変わるのが早すぎて、ちょっと服に対して情熱が下がってきました(笑)その分、靴熱が再燃しています。あと、ちょっと時計も欲しいなぁ、と思っており、wild okuwaさんのブログはタイムリーな感じでした(笑)
Commented by Okusawanokami at 2018-03-26 18:38 x
hamtanさん、こんにちは!さすが素晴らしい革質です、写真でも伝わってきますね!hamtanさんは7000と9795は同じサイズでしょうか?差し支えなければご参考までに教えて頂ければ幸いです。
因みに私も今年に入って購入した3足(EG×2、JMW)とも全て黒靴です。笑
Commented by hamtan8695 at 2018-03-26 19:40
> Okusawanokamiさん
コメントありがとうございます!
さすが、ジョンロブといった感じで、革質は素晴らしいですね!他のブランドの靴と並べてみると違いが分かります。
7000と9795も同サイズです。9795はちょっと大きめですよね。まぁ、サイズを下げるほどの差もない気がするので、特に変えてないです。下げると指先にも負担がかかりますし、ボールジョイントが変わると歩行にも影響があると思うので、多少のフィット感の差は、ソックスで調整したりすれば、あまり気にならなくなりました。ウエストンの店員さんに聞きましたが足長を優先しないと足に良くない、とのことでした。もっともウエストンはモデルによってサイズ設定が違いますが、UKサイズで差が出ないようにしています。
今年はグリーン2足にウエストンを購入されてるんですね!それは、スゴイですね~。しかも全て黒靴とは!黒は、服だと難しいですが、靴は別ですよね。基本の色ですから、使えますからね。
Commented by Okusawanokami at 2018-03-26 21:29 x
hamtanさん、ご返信ありがとうございます!なるほど、やはり同じサイズなんですね。ロブはウィリアム2だけ保有していていますが、やはりベーシックな7000が気になって何度か試着しました。が、その場でこれだというフィッティングが判断出来ず見送っています(その際もやはり同じサイズを勧められました)ので、非常に参考になりました!
ウェストンの店員さんのアドバイスもありがとうございます。やはり捨て寸は大事という事ですね〜。

因みに今年入手したウェストンは旧ロゴのデッドストックです。ウェストンといえど、やはり革質は昔のモノの方が良いですね!
Commented by hamtan8695 at 2018-03-26 22:23
> Okusawanokamiさん
コメントありがとうございます!
ウィリアム2をお持ちなんですね。7000ラストで何度か試着されてましたか。その際も同サイズを勧められたのであれば、変えないほうが良いかもしれません。昔に比べ、タイト目なフィッティングではなくなっている感じがしますね。捨て寸が無いと力が上手く入らず歩行しにくくなりますからね。
ウエストンは旧ロゴのデッドストックでしたか。それは素晴らしいものを手に入れましたね。どのブランドもやはり昔の方が革質は良いですからね。
Commented by wild okuwa at 2018-03-27 00:43 x
こんばんは。横から失礼します(汗)
私の場合、9795は8E、7000は8EEか8ハーフE、8000は、8Eか8EEがジャストでした。イヤーモデルでは、同じ7000でもサイズが分かれる気がしますね。たまたまかもしれませんが。hamtan様は、8000は同サイズにしますか?また8695も同サイズですか?よろしくお願いします。
 
Commented by hamtan8695 at 2018-03-27 09:00
> wild okuwaさん
コメントありがとうございます!
9795、7000、8000で分てるんですね。イヤーモデルでは7000でもサイズが違いますか。時期によってサイズ感が違う気がしますね。最近のものは、サイズ感が小さく、黄色の箱の時代がやや大きい感じでしょうか。ただ、個体差もありますね。8000も8695も同サイズですね。DウィズがベストですがEウィズでもサイズは変えていません。ラストによって特徴が違いますが、9795は幅が広く7000は甲が高い、8000は甲が低い感じでしょうか。9795と7000に比べ、8695と8000が僅かに小さい感じですかね。
足の形もありますし、フィット感も個人差がありますので、参考程度にしていただければ幸いです。
Commented by wild okuwa at 2018-03-27 11:06 x
こんにちは。ご返答ありがとうございます。流石、ロブ通のhamtan様です。とても参考になります。またお尋ねしたいのですが、ソール交換はどうされていますか?ロブに出しますか?私は、できるだけ交換したくないので、スティールやハーフラバーを付けて寿命を伸ばしています。しかし、半カラスのものにはしたくないですね。リフト交換もしたいですが、ロブに出しても、今はJLロフトではなくチャネルリフトで戻ってくるそうです。悩ましいですね。靴修理屋のRESHで、ロブリフトに近いものを扱っているようですが、割り切るしかないですかね。
Commented by sai at 2018-03-27 13:38 x
去年のバイリクエストでダークブラウンミュージアムカーフのワーウィウックを購入する際にお世話になりました。
神〇大丸は4月20~24日の予定でまた今年も一足頼もうと思っています。(3月頭に大阪の直営店に行ったところ店員さんから今日でもバイリスケストフェア扱いにしますと言われました。本来の期間はまだ3週ほど先でしたが直営店ではこのようなことあるのですか?外商割引効くので大丸で購入しますが…。)
ガジアーノ&ガーリングのパンチドキャップトゥのシングルモンクを所有しています。ボルドーカラーでこの色が良い感じなので、今回は紐靴(オックスフォード>ダービー)のボルドーカラー(ロブではプラムという色になるのですか?)を考えています。
一昨日売り場でSEATONの黒がありこれのボルドーは?と家内に聞くと”この靴は黒の方が良くない?”とのことでした。
MARLDONはシュッとしすぎている?でしょうか?
靴底がヴェヴェルドウェストが良いのでプレステージラインが良いのですが何かご提案ありませんでしょうか?
宜しくお願いします。
Commented by hamtan8695 at 2018-03-27 20:11
> wild okuwaさん
コメントありがとうございます!
いえいえ、通というほどではございません。ただ、単にハマっているだけです(笑)
ソール交換は、まだオールソール自体が無いですね~。私もスティールやハーフラバーを付けてますよ。スティールは先がとがってくるので、ちょっと気を付けなきゃいけないですが。ハーフラバーは、やはり、グリップ力が増しますね。職場でも歩きやすいです(笑)グッドイヤーとは言え、出来れば交換の頻度が低い方が良いですからね。私も出来るだけ交換したくないです!
今では、あのJL仕様ではなくなってしまったのが残念ですね~。最初に見たとき、良く考えてるなぁ、と思いましたが、やっぱりコストがかかるんでしょうね。変わったのは、結構ショックでした。まぁ、見えない部分ですが。
オールソールはロブで出すと、かなり高額らしいですから、ちょっと悩みますね。シングルはともかく、ダブルは雰囲気が変わるかもしれないので、ロブの方が良いかなぁ、などと考えております。
Commented by hamtan8695 at 2018-03-27 20:46
> saiさん
コメントありがとうございます!
昨年は素晴らしいものをオーダーされてましたね!やはり、ワーウィックは良いですよね。
今年もオーダーされるんですね!大阪で言われた件ですが、聞いたことはないですね。ただ、機関が短いので、多少の融通は利くのかもしれませんね。まだ、大丸さんの方が良いですね。
ガジアーノ&ガーリングのパンチドキャップトゥのシングルモンクをお持ちなんですね。ボルドーカラーとは、これまた、良さそうな感じがしますね!今回は紐靴でボルドー系をお考えですか。ロブだとプラムか、もしくはクラレットになるかもしれません。クラレットの方が赤みがかってますね。SEATONかMARLDONでお悩みなんですね。SEATONは、昔のGARNIERの後継モデルといった感じのプレーントゥですね。所謂フォーマル度が高いモデルかと思いますので、黒との相性は抜群だと思います。これはボルドー系で仕上げるのも洒落ていると思います。MARLDONは、ホールカットと言われているモデルかと思いますが、ロブの革質の良さを堪能できますよね。シュッとしすぎていることは無いかと思います。ロブは、バランスのとり方が上手いですからね。プレステージなら、この2モデルはカッコ良く仕上がってくるかと思います。MARLDONは、今までのロブの中では珍しいモデルですし、革を大きく使っているので、贅沢な造りだと思います。見かけることも少ないですよね。かなり、オーラがあると思いますよ~。ただ、30万を超えてくるので、ちょっと悩みますね。8000ラスとのベケッツなども良さそうですよ。革の取り方がちょっと変わっていて洒落て擦り、見た目もカッコ良いです。7000ではないので好みが分かれるところですが。
Commented by sai at 2018-03-28 14:04 x
hamtan様 ご返事有難うございます。
>SEATONかMARLDONでお悩みなんですね。
特にこの二つというわけでなく広くご意見をいただければと思います。去年ワーウィックを考えた時にウッドコートも対案(去年確かオーダーできましたよね?)として出たのですが、サイドの切り替えしがワーウィックの方が私には良いのではという家内の意見でした。(洒落ているので似合わないと思われているようです。)ウッドコートとベケットはサイドが似ていたようなので…。
復活版の商品のプレステージラインで今年は何ができるのかがお解りでしたら、その範囲も含めてで色々ご意見いただけますと幸いです。
Commented by hamtan8695 at 2018-03-28 22:35
> saiさん
コメントありがとうございます!
ウッドコートは確か4アイレットですよね。サイドの切り返しを考えるとワーウィックの方が良いかもしれないですね。ウッドコート、ベケットは8000ラストだったと思いますが、セミスクェアトゥなのでシャープな感じに仕上げているのかもしれません。
フルブローグでWESTMINSTERというのがありましたが、カッコ良かったのにリストからも外れてしまいました。後継モデルでCAVENDISHというのがありますが、バイリクエストで出来ると思います。7000ラストですが、甲からサイドの伸びるラインがキレイです。見た目は定番的なフルブローグですので、英国靴っぽさも兼ね備えており使い勝手も良さそうです。ワーウィックよりも重厚感もあるのでウェイトのあるスーツ等にもしっくりくると思います!個人的にはダービータイプが好きですが、やはりポートマンは他には無いデザインで良いですよ!あとは、シンプルな2アイレットプレーントゥでMARSTONもあります。去年、UAで既製品を見ましたが、シンプルながら羽根やトゥのバランスも良く、ラインもキレイに出ていて、これまたカッコ良いです(笑)
プレーントゥのようなシンプルなものか、フルブローグやUチップなどの意匠が施されたものにするか分けるだけでも選びやすくなるかと思います。
今回のリストは、まだ見ていませんので、何か分かりましたらアップします。


<< 2018 ジョン ロブ バイリ...      2018.2 伊勢丹メンズファ... >>