モノ好き男のブログ

hamtan8695.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 20日

アルフォンソ シリカ チェックジャケット

素材:ウール70%シルク15%リネン15% ネイビー×ブラウン
a0234929_15172222.jpg
a0234929_15173388.jpg
a0234929_15174690.jpg
a0234929_15180251.jpg
ラペルにも仕付け糸が付いてます。
a0234929_15180644.jpg
a0234929_15181011.jpg
やや広めのラペルです。
a0234929_15181881.jpg
袖ボタンは、ハンドの本切羽仕様。1つボタンではなく、通常の4ボタンです。
a0234929_15182293.jpg
シリカに多い、椀状のボタンです。
a0234929_15182526.jpg

UNITED ARROWSで購入したAlfonso Siricaのジャケットです。お直しが終わり、引き取ってきました。
もう、これは、一目見て、購入を決めました(笑)メランジ調の一見インディゴっぽいネイビーにブラウンのチェックですが、色の出方が絶妙です。なかなか渋い感じですね(笑)チェックの入り方も目立ちすぎず、バランスが良いですね~。流石に良い生地を持ってますね!素材は、春夏では定番のウールシルクリネンで風合いもなかなか良いです。あまり押し出しが強くない色と柄ですので、合わせやすいですね。
いつも通りの軽やかな着心地は健在で、フィット感も素晴らしいです!ハンドを多用すれば良い、というものではないですが、やはり手間をかけて作っているなぁ、と思いました。ラティーノと変わりない高価格帯ですが、インポート物が高騰している昨今では、値段もそれほど上げず、頑張っていますよね(まぁ、この辺りはUAさんの頑張りかと思いますが)
最近は、靴ばっかりに興味が行ってしまい、洋服自体への関心が薄れていましたが、これは、かなり気に入りました!点数も少ないものですし、気に入った生地は、意外と出てこなかったりしますからね。思いきって購入して良かったです!
[PR]

by hamtan8695 | 2018-05-20 00:25 | ジャケット・コート等 | Comments(6)
Commented by ラファエロ at 2018-05-20 01:05 x
hamtan8695さん、こんばんは!今季のUAシリカはやっぱりコレが一番ですよね〜 私も同じものを購入致しました‼︎ パキッとし過ぎない、掠れたチェックが悪目立ちせず色々と合わせやすそうですし、メランジ調のインディゴネイビーも洒落てますよね。何だかんだとアズーロエマローネになっているのでバランスがとれていると思います!シリカはゴージ位置が高過ぎるとかラペル幅が広過ぎるとか手縫い感がやり過ぎているとか言われてますが、着用するとやっぱり格好良いですよね‼︎ UAのシリカはヴィンテージ生地を使用していることがままありますが、これは現行の生地なのでしょうか。あるいはヴィンテージ生地?なのでしょうか。ありそうでなかなかなさそうなので、買っておいて絶対に損はないと思います!
ところで袖の写真を拝見致しますとhamtanさんは4つボタン重ねにされておられるのですね。スタッフさんのススメもあり、私はシリカの場合は1つボタンにすることが多いのですが、とちらも良いですね。シリカにはアットリーニやラティーノとはまた違った良さがあるので、買わずにはいられませんね(笑)
Commented by hamtan8695 at 2018-05-20 01:58
> ラファエロさん
こんばんは!コメントありがとうございます!
ラファエロさんもこちらを購入されたんですね!やはり、今季のシリカでは、断トツかと思います。久々のヒット作というか、ヘビーローテーション間違いないです(笑)もう、コレは当たりです(笑)仰せの通り、掠れたチェックで主張しすぎず、合わせやすいですよね。また、この色が何とも言えず洒落てますよね~。アズーロエマローネは、やっぱり良いですね!
ゴージ位置、ラペル幅、手縫い感などは、色々と言われていると思いますが、高次元でバランスが取れていると思っています。格好良い、というのは大事ですし、着用した時に、良いと思えるかどうか、ですよね。昔、それこそサルトやブランドなどの知識も乏しい時にラティーノを着た時の、何だ、コレは!?みたいな感覚をちょっと思い出しています。そういった買い物も良いかな~と(笑)
この生地ですが、ヴィンテージではないと思います。確か、この生地で他のサルトだったかブランドで仕立てたものを見た記憶があります(見せてもらったのかな・・・)ヴィンテージの生地は、確かに最近の物とは違う色合いや風合いで魅力がありますが、やはり、残り物ですので、良い生地に巡り合うのは少ないですからね。アットリーニあたりも結構、持っているとは思いますが、オーダー専用というか、既成ではなかなか出てこないでしょうから。
袖ボタンは、スタッフさんに勧められていますが、初志貫徹で4つボタンにしています(笑)そこは、何と言うか、シリカであっても、4つで良いかなぁ、と。
仰る通り、ラティーノやアットリーニとは違う良さがありますよね。その違いが魅力なのかなぁ、と思っています。これは、秋冬も逝くしかないですかね(笑)
Commented by sasaki at 2018-05-20 17:14 x
滅茶苦茶格好いいですね!
私は春夏は見送りました。
セールでリネンジャケットがあれば、、くらいです。ないと思いますが

今年もシリカのオーダー会あると思うんですが、挑戦してみようか悩んでいますw

皆さんのレポ見てると、オーダーだと本気のシリカが見れるらしいのでw

スーツですが、
オーダーになってしまうんですが、コルウはオススメです。
9月くらいに東京でオーダー会やるような気もするので、その際にパターンオーダー見られても面白いと思います!
Commented by まつしゅう at 2018-05-20 19:08 x
袖は未処理で吊るしで、仕立て直しで本切羽にしたのですか?
Commented by hamtan8695 at 2018-05-20 20:26
> sasakiさん
お褒め頂き、ありがとうございます!これは、なかなか良いです(笑)
sasakiさんは、今季は見送ったのですね。7月になれば、セールになりますからね。ただ、点数は少なかったように思います。
シリカのオーダー会、チャレンジするか悩んでるんですね!確かにオーダーのシリカは、これとは違いますね。生地の違いもありますが、ラペルの返りとかが半端じゃないです!気合入ってるなぁ、と思いました(笑)なので、私はオーダー会に参戦する予定です。まぁ、良い生地があればですが。
コルウ、良いらしいですね~。スタッフさんにかなり勧められました。シリカとはまた違った雰囲気ですが、抜群に上手いみたいですね。この生地ならシリカ、これだったらコルウ、みたいな感じで、それそれの違いを良く分かってらっしゃいますよね。着ている量、見ている量、というのが、やはり全然違いますからね~。見て、触って、そして着てみる、という経験値が違うんでしょうね。
Commented by hamtan8695 at 2018-05-20 20:30
> まつしゅうさん
コメントありがとうございます!
袖は未処理で、それから本切羽にしました。なにぶん、イタリア製ですから、長さとか不安ですからね。ラティーノも、人よるかと思いますが、袖は未処理で上げるように頼んでいるみたいです。ラティーノのオーダー会は、結構、違った仕様で上がってくるみたいです。裏地やボタンが違うならまだしも、サイズ感が違ってしまうと着れないですからね・・・。


<< 2018.5 丸の内カード ポ...      2018.5 伊勢丹 紳士ファ... >>